GAMEARCH ゲーム攻略メソッド 任天堂Wiki 

最新のゲームを集中攻略。ストーリー解説もあるよ。

【アサクリ】ドルイドの怒り アイルランド編 【ヴァルハラ】PS4・PS5攻略wiki | Gamearch

f:id:kengo1983:20220322012615j:plain

シーズンパスなどで購入できる追加ダウンロードコンテンツDLC

アサシンクリードヴァルハラ追加DLCでは、主人公のエイヴォルがアイルランドに旅立ち、従弟のバーリンのためにドルイド達の野望を打ち砕くべく奮戦します。ドルイドの不思議な秘術にどう立ち向かっていくのか、謎がふかまります。

ドルイドの怒り

このコンテンツを追加する利点

アイルランド交易が可能になり、ルーンや新装備が解放される。

・新しいストーリー、強力な隠しボス、強力な隠し武器が入手できる。

・新しいアビリティ(知識の書)が解放される。

金策(魚釣り)の大量発生エリアが非常に分かりやすく、大物を狙いやすい。

・ランダムで道を歩く兵士からタングステンの鋳塊が入手できる(低確率)

 

 

ダブリンの街を拠点に進めていく

ダブリンでは全てのショップが利用でき、街の市場で矢弾が補充出来たり、敵が占領しているエリアがあって戦闘の実践が気軽に行える。マップ各所の交易所を復興させ、特産品を生産させることで外国との交易ができるようになる。珍しい装備が手に入るのでスキンを充実させたい人に向いています。

そして何より、隠し装具、隠し武器、隠しボス、と心躍るような要素が解放されやり込み要素が増えるのがいいですね。本作も新アサシンクリードの要素としてハードなストーリー展開が予想されます、ずっしりと重厚なアクションに浸ってみましょう。

 

アサシンクリードヴァルハラはシリーズ中でも屈指のやり込み要素で、全てのイベント・収集要素をクリアするのに1年近くかかると言われています笑(1日3時間、本編だけ進めると30時間~50時間)

普段のエイボルに飽きた人は、鍛冶屋で見た目を新調して新たな装いで冒険を続けることが可能です。

 

戦闘が苦手な人にもおすすめできる

カラスの戦士団、ヨムスヴァイキング達もついてきてくれるので、心もとない一人旅にはならないので安心してください。

※本作は難易度カスタムに対応しており、激ムズ流血地獄からまったりお散歩プレイまで幅広く対応しているので初心者からベテランさんまで洋ゲーをこれでもかと感じさせられます。私はメインが釣りなので、プレイ時間のほとんどは釣りをしています笑

 

↓ ↓ ↓ クー・フーリンを倒した伝説の戦士がエイヴォルを襲います!?こちら、足の指が3つしかないんですがー!!??

f:id:kengo1983:20220322012559j:plain

 

※難易度を最高のドレングルにすると、敵のライフが1撃で1mmしか削れません。こちらは1撃で7割以上くらいます。ボスラッシュなどの要素は無いため、直前で手動セーブしてセーブデータを分けておくと沢山苦しめるいいと思います。

※コムドット装備や平成フラミンゴ装備がきつい場合、動画配信用に魅せプしたい新人Vtuberのみなさんは一番低い難易度をおすすめします。